TOP > VIDEO > コロナ禍の選挙 郵便投票で早くも混乱

VIDEO
動画

NEWS LIVING
コロナ禍の選挙 郵便投票で早くも混乱 2020.10.16
映像の著作権により動画配信できないものがごさいますので、あらかじめご了承下さい。

コロナ禍での選挙で、郵便による不在者投票も増えると注目されていますが、早くも混乱が見られています。

トランプ大統領はこれまで郵便投票が、不正につながる可能性があると繰り返し主張してきました。しかし、専門家はその認識は正しくないといいます。 カードーゾ法科大学院教授は「郵便投票で大規模な不正が行われた証拠は何もありません。何重ものチェック機能があり、不審な点があれば検出される仕組みです。」と語っています。共和党の政治家、オハイオ州務長官も郵便投票について「安心して郵便投票してください」と語っています 。

全米41の州で、郵便投票を行う場合、事前に申請が必要です。ノースカロライナ州をはじめ多くの州では、郵便投票を投函後に追跡することができ、問題があれば通知されるようになっています。しかし、その多くは、投票日の前に郵便投票を開封することを認めておらず、票の集計に時間を要することも懸念されています。

一方で、有権者の間では郵便投票への不信感が生じています。フロリダ州在住の女性は、8月の予備選挙の際、郵便による不在者投票を行いました。期日の3週間前に投函したにも関わらず、9月になって、住所不明で戻ってきたといいます。「自分の1票が集計されず怒りが収まりません」と語りました。 フロリダ州では、すでに12日、月曜日から、大統領選の郵便投票の集計が始まっています。14日水曜日、ペンシルベニア州では、印刷不備により、間違った投票用紙が2万8000通送付されたことが明らかになりました。その後、不備の原因は確認され、修正されたということです。

新型コロナウイルスの影響で安全に投票ができるよう、多くの選挙区で郵便投票をしやすくするなどのルールの改正が行われています。ある調査によるとその是非をめぐり、今月10日の段階で全米45の州などで279の訴訟が起こされているということです。こうした訴訟は郵便投票や改正されたルールに留まらず、投票所の何時まで開けておく必要があるかから、現場で行われる安全対策にまでに至ります。専門家は、選挙関連の訴訟の数は、史上最高になる可能性があるとしています。全てが異例づくめで、選挙結果が判明するのも時間がかかる可能性があるとされています。

ツイート  LINEで送る

NEWS
ニュース

米情報機関 イランとロシアの大統領選挙介入に警鐘
NEWS
LIVING
2020.10.23
米情報機関 イランとロシアの大統領選挙介入に警鐘
アメリカで感染拡大 第2波の懸念
NEWS
LIVING
2020.10.23
アメリカで感染拡大 第2波の懸念
ヨーロッパで第2波 感染拡大
NEWS
LIVING
2020.10.23
ヨーロッパで第2波 感染拡大
米スモールビジネス存続の危機 待たれる追加経済支援策
NEWS
LIVING
2020.10.23
米スモールビジネス存続の危機 待たれる追加経済支援策
映画館の貸し切りサービス コロナ禍の試み
NEWS
LIVING
2020.10.23
映画館の貸し切りサービス コロナ禍の試み
コロラド州山火事拡大 住民に避難命令
NEWS
LIVING
2020.10.23
コロラド州山火事拡大 住民に避難命令
米大統領選挙まで2週間、今後の注目は?
NEWS
LIVING
2020.10.20
米大統領選挙まで2週間、今後の注目は?
大統領選まで18日 各地で期日前投票に行列
NEWS
LIVING
2020.10.16
大統領選まで18日 各地で期日前投票に行列
コロナ禍の選挙 郵便投票で早くも混乱
NEWS
LIVING
2020.10.16
コロナ禍の選挙 郵便投票で早くも混乱
最高裁判事人事 バレット氏 公聴会で発言慎重
NEWS
LIVING
2020.10.16
最高裁判事人事 バレット氏 公聴会で発言慎重
全米感染者800万人へ
NEWS
LIVING
2020.10.16
全米感染者800万人へ
コロラド州で過去最大規模の山火事
NEWS
LIVING
2020.10.16
コロラド州で過去最大規模の山火事
アメリカで広がる自転車人気 バイクブーム
NEWS
LIVING
2020.10.15
アメリカで広がる自転車人気 バイクブーム
ミシガン州知事誘拐未遂 13人逮捕
NEWS
LIVING
2020.10.09
ミシガン州知事誘拐未遂 13人逮捕
トランプ大統領感染で ホワイトハウスでも感染拡大
NEWS
LIVING
2020.10.09
トランプ大統領感染で ホワイトハウスでも感染拡大
2回目大統領候補の討論会は見送りか / 副大統領候補が討論会
NEWS
LIVING
2020.10.09
2回目大統領候補の討論会は見送りか / 副大統領候補が討論会

SPONSOR CONTENT
PR情報

慶應義塾ニューヨーク学院のサマープログラム 2019
SPONSOR CONTENT
2019.08.27
慶應義塾ニューヨーク学院のサマープログラム 2019
第6回 国際ニンニクシンポジウム開催
SPONSOR CONTENT
2019.06.07
第6回 国際ニンニクシンポジウム開催
アメリカで30年 起業家、中川扶二夫
SPONSOR CONTENT
2018.09.18
アメリカで30年 起業家、中川扶二夫
11回目!慶應義塾ニューヨーク学院のサマープログラム
SPONSOR CONTENT
2018.08.17
11回目!慶應義塾ニューヨーク学院のサマープログラム
足病医に聞く!靴による足のダメージを防ぐには?
SPONSOR CONTENT
2018.05.11
足病医に聞く!靴による足のダメージを防ぐには?
「乳がんシンポジウム」開催!/ Breast Cancer Symposium
SPONSOR CONTENT
2018.04.24
「乳がんシンポジウム」開催!/ Breast Cancer Symposium
最高峰の日本茶 八女茶がニューヨークへ! / Best of the Best Japanese tea: Yame
SPONSOR CONTENT
2018.03.29
最高峰の日本茶 八女茶がニューヨークへ! / Best of the Best Japanese tea: Yame
いよいよシーズン!アメリカでの花粉症対策は?
SPONSOR CONTENT
2018.03.16
いよいよシーズン!アメリカでの花粉症対策は?

FCI TV SCHEDULE
放送局・スケジュール

Back to Page Top