TOP > ブログ> Kaoriko Kuge's Blog

BLOG
ブログ

頑張るレストラン

ニューヨークのレストランは

頑張っています。

当初、いまの段階では

屋内の席も一部解放して良いことに

なっていましたが

まわりの州の感染が

拡大しているという理由で

いまもなお

屋外席しか認められていません。

道路の駐車スペースなどを

使用して良いということになり、

設けられた市の安全基準を守りながら

頑張って席を作っています。

一部では

席の片側が自転車専用道路で

反対側が車道なんていう状態も。

両側ビュンビュンと車と自転車が

通っています。

ウェイター・ウェイトレスも食事を持って

『右見て、左見て〜♪』と大変だと思います。

IMG_3578.JPG

パノラマでうまく撮れていませんが

なんとなく雰囲気がわかりますか?

車道→客席→自転車専用道路→店

テントを用いる店が増えてきましたが

風が強い日に雨がふるとアウトです。

それでもニューヨークのレストランは

頑張っています!





ツイート  LINEで送る
2020年8月 7日 00:30Comment(0)

スコーン

ハリケーンも去り

青空が広がるマンハッタン。


前日、忙しかったので

この日は仕事を始めるまえに

まったりとした時間を

バルコニーで過ごしました。


IMG_7432.JPG

これも

ヒデコ・コルトンさんの

バーチャルサロンで紹介されていたレシピ♡

簡単だし

焼き時間が短いので

深夜のクッキングにぴったり!
*相変わらず深夜勤務なのだ。

今年は豊作だったようで

ブルーベリーが安くなっているので

たくさん買って

ブルーベリーシロップも作りました。

砂糖の分量を調べるのに

アメリカで人気のレシピサイトを

いくつか見たら

なんと、どこもだいたいブルーベリーと同量の砂糖...

ブルーベリー1カップに対し砂糖1カップって...

無理です。苦笑

結局、自分流に

ブルーベリー2カップに対し砂糖大さじ2。

シロップにしてはサラサラですが

味はちょうど良い甘酸っぱさでした!


ツイート  LINEで送る
2020年8月 6日 01:17Comment(0)

4ヶ月ぶりのお店のラーメン

ようやく近所のラーメン店再オープン

歩道に席も出していましたが

蒸し暑い日だったので

テイクアウトにしました。


ラーメン大好きなジャスティンにせがまれて

日本食料品店で生ラーメンを買って

何度か作りましたが

お店のラーメンは

実に4ヶ月以上ぶりです。

IMG_6759.JPG

スープと麺が別々に容器に入っています。

これ、日本では当たり前のことですが

アメリカでは画期的なんですよ。笑


ジャスティンは

いつものとんこつラーメン

IMG_8302.JPG

私もいつもの担々麺

IMG_9307.JPG

スープの入れ方が悪かったのか

見た目は悪いですが

涙が出そうに美味しかったです。°( т৹т )°。


当たり前のように

やっていたことが

当たり前のように

できなくなったニューヨーク。


私の周りでは

在宅勤務が来年までになった人が多く

企業の多くが年内の収束を

期待していないことが

見えてきます。



ツイート  LINEで送る
2020年8月 3日 00:38Comment(0)

手作り餃子

家族が餃子を作ってくれました。

ニューヨークはだいぶ

経済が再開しましたが

私はまだ在宅勤務なので

ほとんど外出はしない生活が続いています。

長引く引きこもり生活の

成果の1つが

この手作り餃子です!

IMG_3446.jpg

私は一切手伝っていないどころか

この日は上げ膳据え膳。

幸せだわー♡

2回目で、形もなかなか様になっています。

なによりも美味!

これが家族の定番になりそうです。


そして私が餃子で悩むのは....

IMG_3447.jpg

豆板醤にしようかラオガンマーにしようか。

そう、私はラー油ではなく

このいずれかが好みです。

この日も散々悩んで

豆板醤にしました。

家族に感謝です。


ツイート  LINEで送る
2020年7月30日 23:29Comment(0)

深夜の苺ミルク

最近のマイブーム。

深夜勤務の後の

苺ミルク。

久下家の食べ方:

苺5、6粒を

苺スプーンで潰して

砂糖と牛乳をたっぷり。

IMG_2901.JPG
*苺スプーンはないのでフォークで潰しています。


昔は今よりもずっと

苺は貴重だったし

子どものころ

こうして食べればたっぷり食べた気がして

幸せな気持ちになったのを覚えています。

あまり甘くない苺でも

美味しく食べられるしね。

子供のころは

この食べ方が一番好きでした。


アメリカでは果物が日本ほど甘くなく、

とくに苺は激しいです。

アメリカで初めて

苺にチョコレートをディップしている

デザートを見た時

美味しい苺にチョコレートをかけるなんて

なんてもったいないことを

するのだろう???と思ったのですが

すぐに理由がわかりました。

アメリカの苺は甘くない。

ひどいのは

ジャリっと

大根みたいな味がする。

これではチョコレートでもつけないと

食べられない、と納得しました。


話が長くなりましたが...

ということで、

アメリカの苺でも美味しく食べられる

久下流「苺ミルク」を

深夜の仕事終わりに食べるのが

最近のマイブームです。




ツイート  LINEで送る
2020年7月30日 00:01Comment(0)
1 2 3 4 5

Profile

Kuge KAORIKO
KUGE
rss twitter

Recent Posts

カテゴリー/Categories

月別アーカイブ/Archives

Search

FCI TV SCHEDULE
放送局・スケジュール

Back to Page Top