TOP > VIDEO > 感染者数が減少 感染対策の規制緩和進む

VIDEO
動画

NEWS
感染者数が減少 感染対策の規制緩和進む 2022.02.25
映像の著作権により動画配信できないものがごさいますので、あらかじめご了承下さい。

アメリカでは新規感染者数が減少し、各地で感染対策の規制緩和が進んでいます。

アメリカでの1日の新規感染者数は、およそ7万5000人となりました。8万人を下回るのは去年11月以来、初めてです。高い水準が続いていた感染による1日の死亡者数は、1700人以下で約1カ月ぶりに2000人を下回りました。各地で感染対策の規制緩和が進んでいます。

18日金曜日、マサチューセッツ州ボストンでは陽性率が4%となったことから、レストランやジムなど屋内施設でのワクチン接種証明の提示義務が解除されました。公共の屋内施設でのマスク着用義務は続けられます。住民は「コロナ前の日常が戻ってきました。」と語りました。

一方で、感染による人手不足の懸念は続いています。ニューメキシコ州では、オミクロン株の影響で教師が不足し、州兵が教師代行を務めています。ニューヨーク州では、21日月曜日から医療従事者に追加接種を義務づける予定でしたが、人手不足を避けるため、これを延期しました。

そうした中、ウォールストリートジャーナル紙は、FDA食品医薬品局が、一部の年齢の人を対象に4回目の接種を秋ごろ承認する可能性があると報じました。免疫不全の人への4回目の接種は、すでに推奨されています。しかし、3回目の追加接種対象者のうち、約半数がまだ受けていないのが現状です。

22日火曜日、CDC疾病対策センターは、ワクチン接種のガイドラインを変更し、ファイザー製またはモデルナ製の1回目と2回目の間隔を8週間にするよう推奨しました。これまで3~4週間の間隔が推奨されていましたが、2回目までの間隔が長い方が、抗体反応とワクチンの有効性が増加する可能性があるということです。また、12歳~39歳の男性は間隔を8週間にすることで、ワクチン接種後、まれに発症する心筋炎のリスクを減少させる可能性があるということです。CDCは、5歳~11歳の子供、免疫不全のある人、65歳以上の人、重症化リスクの高い人には、引き続き3~4週間の間隔を推奨しています。

現在ワクチン接種対象となっている12歳以上の人の73%がすでにワクチン接種を完了しており、CDCのガイドラインの変更が適用されるのは、これから1回目のワクチンを接種する人が対象となります。

ツイート  LINEで送る

NEWS
ニュース

1月27日 Weekly Catch!
NEWS
2023.01.30
1月27日 Weekly Catch!
米 実質GDP年率+2.9%  10月~12月期
NEWS
2023.01.27
米 実質GDP年率+2.9% 10月~12月期
サンフランシスコ近郊の農場2カ所で銃撃 7人死亡
NEWS
2023.01.27
サンフランシスコ近郊の農場2カ所で銃撃 7人死亡
カリフォルニア州ロス郊外で銃乱射11 人死亡
NEWS
2023.01.27
カリフォルニア州ロス郊外で銃乱射11 人死亡
1月20日 Weekly Catch!
NEWS
2023.01.23
1月20日 Weekly Catch!
元共和党州下院議員候補 選挙に落選で銃撃事件を首謀
NEWS
2023.01.21
元共和党州下院議員候補 選挙に落選で銃撃事件を首謀
乱暴な対応で患者死亡 救急隊員2人を殺人罪で訴追
NEWS
2023.01.20
乱暴な対応で患者死亡 救急隊員2人を殺人罪で訴追
拳銃で遊ぶ4歳児 父親を逮捕
NEWS
2023.01.20
拳銃で遊ぶ4歳児 父親を逮捕
バイデン大統領の自宅から機密文書を次々と発見
NEWS
2023.01.20
バイデン大統領の自宅から機密文書を次々と発見
1月13日 Weekly Catch!
NEWS
2023.01.16
1月13日 Weekly Catch!
バージニア州 小学校で6歳が教師に発砲
NEWS
2023.01.15
バージニア州 小学校で6歳が教師に発砲
マサチューセッツ州 行方不明女性の夫を逮捕
NEWS
2023.01.14
マサチューセッツ州 行方不明女性の夫を逮捕
ニューヨーク市 看護師約7000人がストライキ
NEWS
2023.01.13
ニューヨーク市 看護師約7000人がストライキ
グラウンドストップ 全米の国内線1000便超欠航
NEWS
2023.01.13
グラウンドストップ 全米の国内線1000便超欠航
カリフォルニア州 記録的豪雨で18人死亡
NEWS
2023.01.13
カリフォルニア州 記録的豪雨で18人死亡
インフレ、利上げ、景気後退懸念 2023年のアメリカ経済は?
NEWS
LIVING
2023.01.10
インフレ、利上げ、景気後退懸念 2023年のアメリカ経済は?

SPONSOR CONTENT
PR情報

The Must-Have List: Gourmet Condiments for Japanese Cooking
SPONSOR CONTENT
2020.10.29
The Must-Have List: Gourmet Condiments for Japanese Cooking
慶應義塾ニューヨーク学院のサマープログラム 2019
SPONSOR CONTENT
2019.08.27
慶應義塾ニューヨーク学院のサマープログラム 2019
第6回 国際ニンニクシンポジウム開催
SPONSOR CONTENT
2019.06.07
第6回 国際ニンニクシンポジウム開催
アメリカで30年 起業家、中川扶二夫
SPONSOR CONTENT
2018.09.18
アメリカで30年 起業家、中川扶二夫
11回目!慶應義塾ニューヨーク学院のサマープログラム
SPONSOR CONTENT
2018.08.17
11回目!慶應義塾ニューヨーク学院のサマープログラム
足病医に聞く!靴による足のダメージを防ぐには?
SPONSOR CONTENT
2018.05.11
足病医に聞く!靴による足のダメージを防ぐには?
「乳がんシンポジウム」開催!/ Breast Cancer Symposium
SPONSOR CONTENT
2018.04.24
「乳がんシンポジウム」開催!/ Breast Cancer Symposium
最高峰の日本茶 八女茶がニューヨークへ! / Best of the Best Japanese tea: Yame
SPONSOR CONTENT
2018.03.29
最高峰の日本茶 八女茶がニューヨークへ! / Best of the Best Japanese tea: Yame

FCI TV SCHEDULE
放送局・スケジュール

Back to Page Top