TOP > VIDEO > 6月25日 新型コロナ1日の感染者が3万5000人 4月以来の感染拡大

VIDEO
動画

NEWS LIVING
6月25日 新型コロナ1日の感染者が3万5000人 4月以来の感染拡大 2020.06.25
映像の著作権により動画配信できないものがごさいますので、あらかじめご了承下さい。

きのう、全米の新型コロナウイルスの新たな感染者がおよそ3万5000人確認され4月以来の感染拡大がみられています。

各地での感染拡大をうけ、きのう、ニューヨーク州、ニュージャージー州、コネチカット州は、感染者数が拡大している州からの旅行者に対し、到着後に自主隔離を義務づけると発表しました。クオモ知事は会見で「感染率の高い州から来た人に14日間の自主隔離を要請します。感染率を下げた苦労を無駄にしないためです。」と語りました。きょう深夜0時から適用され、違反者には最大で10,000ドルの罰金を科すとしています。感染拡大が深刻なフロリダ州やテキサス州など9つの州が現在対象となっています。全米では21州で感染による入院患者が増えています。フロリダ州では、きのう1日の新たな感染者が5500人以上確認され、過去最多となりました。火曜日に検査を受けた人の16%に、感染が確認されたということです。若い世代の感染が多くみられ、17歳の高校生が感染により亡くなりました。
テキサス州でも、きのう1日の感染者が5500人以上確認され、その内およそ1000人はヒューストン市内の感染です。ヒューストン市を含むハリス郡では、感染患者のうち45%がヒスパニック系または黒人だということです。ヒューストンの病院では、3カ月前のニューヨークのように緊迫した状況が続いていて、集中治療室の病床数を増やす必要があるといいます。この病院で治療にあたっている医師によると、
現在急増している感染患者の多くは若い世代だということです。医師はABCの取材に対し、「彼らはマスクをせずソーシャルディスタンシングを守らず室内で集まっています。」と見解を語りました。CDC米疾病対策センターは、全米の感染による死者数が7月半ばまでに15万人に達する可能性があると発表しています。

ニューヨークではきのう、新型コロナウイルスの影響で11月に予定されていたニューヨークシティーマラソンの中止を発表しました。世界各国から5万人の参加者がニューヨーク入りし、沿道には100万人が応援に来るという巨大イベントを市内で安全に行うのは現状では無理という苦渋の決断だったということです。いずれも新型コロナウイルスの影響できのうはベルリンマラソン、そして5月にはボストンマラソンの中止が発表されています。

ツイート  LINEで送る

NEWS
ニュース

7月6日 独立記念日を祝う週末 人込みで感染拡大の懸念
NEWS
LIVING
2020.07.06
7月6日 独立記念日を祝う週末 人込みで感染拡大の懸念
新型コロナウイルス 米国地域情報 7/5 午後11時(ET)現在
NEWS
LIVING
2020.07.06
新型コロナウイルス 米国地域情報 7/5 午後11時(ET)現在
7月3日 1日の新規感染者数5万人超で過去最多
NEWS
LIVING
2020.07.03
7月3日 1日の新規感染者数5万人超で過去最多
7月2日 38州で感染者増 4割の州で経済活動再開を一時停止・後退
NEWS
LIVING
2020.07.02
7月2日 38州で感染者増 4割の州で経済活動再開を一時停止・後退
7月1日 1日の新規感染者数4万人以上 1日10万人に達する可能性も 
NEWS
LIVING
2020.07.01
7月1日 1日の新規感染者数4万人以上 1日10万人に達する可能性も 
6月30日 止まらぬ感染拡大  医療崩壊を懸念する州も
NEWS
LIVING
2020.06.30
6月30日 止まらぬ感染拡大 医療崩壊を懸念する州も
6月29日 感染者数の増加で 経済活動再開の中断も
NEWS
LIVING
2020.06.29
6月29日 感染者数の増加で 経済活動再開の中断も
6月26日 米の新規感染者数が過去最多を更新 半数以上の州で感染拡大
NEWS
LIVING
2020.06.26
6月26日 米の新規感染者数が過去最多を更新 半数以上の州で感染拡大
6月25日 新型コロナ1日の感染者が3万5000人 4月以来の感染拡大
NEWS
LIVING
2020.06.25
6月25日 新型コロナ1日の感染者が3万5000人 4月以来の感染拡大
6月25日 EU渡航制限緩和へ 米からの旅行者は入国禁止継続か
NEWS
LIVING
2020.06.25
6月25日 EU渡航制限緩和へ 米からの旅行者は入国禁止継続か
6月24日 感染急増  今後2~3週間の対応が重要に
NEWS
LIVING
2020.06.24
6月24日 感染急増 今後2~3週間の対応が重要に
6月24日 検査数削減の指示は? 新型コロナ対策チームが議会で証言
NEWS
LIVING
2020.06.24
6月24日 検査数削減の指示は? 新型コロナ対策チームが議会で証言
6月23日 NY市は経済再開の第2段階へ 他州では感染拡大深刻化
NEWS
LIVING
2020.06.23
6月23日 NY市は経済再開の第2段階へ 他州では感染拡大深刻化
6月22日 新型コロナウイルス 米の11州で最多の新規感染者
NEWS
LIVING
2020.06.22
6月22日 新型コロナウイルス 米の11州で最多の新規感染者
6月22日 トランプ大統領 支持者集会を再開
NEWS
LIVING
2020.06.22
6月22日 トランプ大統領 支持者集会を再開
6月19日 複数の州で新規感染者数が最多に 米20州で続く感染拡大
NEWS
LIVING
2020.06.19
6月19日 複数の州で新規感染者数が最多に 米20州で続く感染拡大

SPONSOR CONTENT
PR情報

慶應義塾ニューヨーク学院のサマープログラム 2019
SPONSOR CONTENT
2019.08.27
慶應義塾ニューヨーク学院のサマープログラム 2019
第6回 国際ニンニクシンポジウム開催
SPONSOR CONTENT
2019.06.07
第6回 国際ニンニクシンポジウム開催
アメリカで30年 起業家、中川扶二夫
SPONSOR CONTENT
2018.09.18
アメリカで30年 起業家、中川扶二夫
11回目!慶應義塾ニューヨーク学院のサマープログラム
SPONSOR CONTENT
2018.08.17
11回目!慶應義塾ニューヨーク学院のサマープログラム
足病医に聞く!靴による足のダメージを防ぐには?
SPONSOR CONTENT
2018.05.11
足病医に聞く!靴による足のダメージを防ぐには?
「乳がんシンポジウム」開催!/ Breast Cancer Symposium
SPONSOR CONTENT
2018.04.24
「乳がんシンポジウム」開催!/ Breast Cancer Symposium
最高峰の日本茶 八女茶がニューヨークへ! / Best of the Best Japanese tea: Yame
SPONSOR CONTENT
2018.03.29
最高峰の日本茶 八女茶がニューヨークへ! / Best of the Best Japanese tea: Yame
いよいよシーズン!アメリカでの花粉症対策は?
SPONSOR CONTENT
2018.03.16
いよいよシーズン!アメリカでの花粉症対策は?

FCI TV SCHEDULE
放送局・スケジュール

Back to Page Top