TOP > VIDEO > 歴代2人目の女性最高裁判事 ギンズバーグ氏の生涯

VIDEO
動画

NEWS LIVING
歴代2人目の女性最高裁判事 ギンズバーグ氏の生涯 2020.09.25
映像の著作権により動画配信できないものがごさいますので、あらかじめご了承下さい。

23日、ギンズバーグ判事の棺が最高裁判所の前に安置され、多くの人が訪れ、その死を悼みました。ギンズバーグ判事の棺を一目見ようとたくさんの人が集まり、2時間待ちの行列となりました。最高裁入り口に運ばれた棺は、25日に議会に移動します。国のために尽くした公人として、 議会に遺体が安置される女性は、ギンズバーグ判事が初めてです。 メリーランド州から弔問の女性は「私が若い頃の70年代、女性はクレジットカードや銀行口座を持てませんでした。彼女は女性のためだけでなく、市民全員の権利のために戦いました。」とギンズバーグ判事が成し遂げた功績を称えました。

ギンズバーグ判事は、ニューヨーク市出身で、1950年代にニューヨークのコロンビア大学法学部を主席で卒業。しかし、当時は、女性というだけで弁護士として就職は難しいものでした。ギンズバーグ判事は当時のことを「ニューヨークのどの法律事務所も弁護士として受け入れてくれませんでした 。」と語っています。その後、1970年代にACLU=アメリカ自由人権協会で女性の権利プロジェクトに携わり、雇用や社会福祉など、男女間の不平等を異議を唱え、弁護士として最高裁裁判にも挑みました。1993年に当時のクリントン大統領により指名を受け、史上2人目の女性最高裁判事として、27年以上に渡りをその職を務めあげました。最高裁でギンズバーグ判事が主導した判例で社会的に大きな影響を与えたものは多くありますがその一つは、男子校だった軍事大学、バージニア州立軍事学校に対し女性の入学を許可しないのは違憲だとした裁判です。ギンズバーグ判事は「女性に閉ざされていた扉が開きました、未来はよい方向に進むでしょう。」と語っています。

また、最高裁判事として、同性婚や妊娠中絶の権利を支持するリベラルな立場で、様々な判例に関わりました。判決に対する賛同だけではなく、強烈な反対意見を述べ、若者の心を掴み、ラッパーの名前とルース・ベーダー・ギンズバーグの頭文字「RBG」を合わせ、Notorious RBG「悪名高いRBG」という異名で親しまれました。まるでロックスターのような人気を博したのはギンズバーグ氏が80代になってからでした。

ツイート  LINEで送る

NEWS
ニュース

トランプ大統領2度目の弾劾訴追 アメリカ史上初 
NEWS
2021.01.15
トランプ大統領2度目の弾劾訴追 アメリカ史上初 
議事堂襲撃をFBIが捜査 逮捕者続出
NEWS
2021.01.15
議事堂襲撃をFBIが捜査 逮捕者続出
大統領就任式に厳戒態勢 武装集団がデモ計画
NEWS
2021.01.15
大統領就任式に厳戒態勢 武装集団がデモ計画
新型コロナ カリフォルニア州南部で医療崩壊
NEWS
2021.01.15
新型コロナ カリフォルニア州南部で医療崩壊
議員3人が新型コロナ陽性 事件の避難時に感染か
NEWS
2021.01.15
議員3人が新型コロナ陽性 事件の避難時に感染か
現在のアメリカ経済と今後は? 感染拡大から10ヵ月
NEWS
LIVING
2021.01.11
現在のアメリカ経済と今後は? 感染拡大から10ヵ月
暴徒が議事堂侵入 次期大統領が確定
NEWS
2021.01.08
暴徒が議事堂侵入 次期大統領が確定
選挙結果が確定 トランプ大統領の去就は
NEWS
2021.01.08
選挙結果が確定 トランプ大統領の去就は
ジョージア州で上院2議席の決選投票
NEWS
2021.01.08
ジョージア州で上院2議席の決選投票
1日の死亡者数4200人超で最多 新型コロナウイルス感染
NEWS
2021.01.08
1日の死亡者数4200人超で最多 新型コロナウイルス感染
年末年始で感染拡大懸念 パーティーや旅行者多数
NEWS
2021.01.08
年末年始で感染拡大懸念 パーティーや旅行者多数
ワクチン接種に大幅遅れ NY州では罰金も
NEWS
2021.01.08
ワクチン接種に大幅遅れ NY州では罰金も
新年特別企画第2弾 若田宇宙飛行士インタビュー
NEWS
PEOPLE
LIVING
2021.01.04
新年特別企画第2弾 若田宇宙飛行士インタビュー
「FCI News Catch! 」久下キャスター新年のご挨拶
NEWS
LIVING
2021.01.01
「FCI News Catch! 」久下キャスター新年のご挨拶
新年特別企画第1弾 石兼国連大使インタビュー
NEWS
PEOPLE
LIVING
2020.12.29
新年特別企画第1弾 石兼国連大使インタビュー
年末年始の感染拡大懸念 休暇の旅行者増で
NEWS
2020.12.25
年末年始の感染拡大懸念 休暇の旅行者増で

SPONSOR CONTENT
PR情報

The Must-Have List: Gourmet Condiments for Japanese Cooking
SPONSOR CONTENT
2020.10.29
The Must-Have List: Gourmet Condiments for Japanese Cooking
慶應義塾ニューヨーク学院のサマープログラム 2019
SPONSOR CONTENT
2019.08.27
慶應義塾ニューヨーク学院のサマープログラム 2019
第6回 国際ニンニクシンポジウム開催
SPONSOR CONTENT
2019.06.07
第6回 国際ニンニクシンポジウム開催
アメリカで30年 起業家、中川扶二夫
SPONSOR CONTENT
2018.09.18
アメリカで30年 起業家、中川扶二夫
11回目!慶應義塾ニューヨーク学院のサマープログラム
SPONSOR CONTENT
2018.08.17
11回目!慶應義塾ニューヨーク学院のサマープログラム
足病医に聞く!靴による足のダメージを防ぐには?
SPONSOR CONTENT
2018.05.11
足病医に聞く!靴による足のダメージを防ぐには?
「乳がんシンポジウム」開催!/ Breast Cancer Symposium
SPONSOR CONTENT
2018.04.24
「乳がんシンポジウム」開催!/ Breast Cancer Symposium
最高峰の日本茶 八女茶がニューヨークへ! / Best of the Best Japanese tea: Yame
SPONSOR CONTENT
2018.03.29
最高峰の日本茶 八女茶がニューヨークへ! / Best of the Best Japanese tea: Yame

FCI TV SCHEDULE
放送局・スケジュール

Back to Page Top